« February 2013 | Main | October 2013 »

April 12, 2013

オーラルマネージメントという考え方

これからの歯科医療は医科との連携が鍵となってくるように思われいます。
オーラルマネージメントという考え方は医科との連携おける歯科の口腔内への治療の参加ということになります。
あまりピント来ませんが、例をあげれば、糖尿病患者の歯周病治療を行うことによって血糖値を下げることができます。ですから、医科と歯科が連携をして、一人の患者さんの健康を守るということができます。その前提として歯科と医科の意思疎通の関係がきちんとできていなければなりません。ですが現実にそれはほとんどできてないというのが現状でしょう。でもこれからの医療はこの方向に進むと思われます。ですから、歯科医がやらなければいけないことは医科ときちんと話ができるぐらいの医学的知識を持つことです。要はしっかり勉強しなければいけないと言うことです。

| | Comments (5) | TrackBack (0)
|

« February 2013 | Main | October 2013 »