« 歯医者の独り言 | Main | 患者の心の状態がわかる器械を導入しました。 »

March 05, 2015

歯医者の独り言

14年の12月に口臭学会認定医の試験が受かり、認定医になりました。昨年から口臭の分類も変わって、自分の口臭治療も変わってきました。以前は検査をよくしていたのですが、現在はクロマトグラフィーと鼻だけの臭いの検査です。あとは患者さんとの話し合い、それで終わってます。ここでいえることはいかに、心の比重が大きいかというをつくづく感じました。そういうことで、今は精神医学に興味を持ち始めています。
今一番勉強していることは漢方処方です。興味がそちらに行ってしまって、偏っていますが、漢方は実に面白いし、奥が深いです。昔は最新の歯科材料とか、咬合器、インプラントなどに興味が行きましたが、今は全身と口腔の関わり合いに興味が行っています。がん患者さんの抗ガン治療による副作用による粘膜炎を口腔ケアーと漢方でいかに和らげてあげるか、歯周病の腫れた時に漢方を使うこととか、そういうことに興味が行っています。

|
|

« 歯医者の独り言 | Main | 患者の心の状態がわかる器械を導入しました。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64319/61233024

Listed below are links to weblogs that reference 歯医者の独り言:

« 歯医者の独り言 | Main | 患者の心の状態がわかる器械を導入しました。 »