« 新しい口臭グッズ プロペリ | Main | 久しぶりのメタルボンド »

November 12, 2017

舌痛症の漢方治療 加味逍遙散

舌痛症は舌がぴりぴりと痛む病気で、原因がいくつか
組み合わせものとかがあり、なかなか治りにくい病気です。

私の経験ではストレスと舌の傷が組み合わさったものでは
ないかと考えます。歯や詰め物がとがっていれば、
そこを丸めれば治るのですが、それだけでは
治らない場合が多いのです。ストレスで、
舌を歯に押しつけたり、
こすったり、無意識のうちにやっているのでは
ないかと思います。

加味逍遙散は更年期障害の治療薬ですが、
いらいらなどを押さえる
効き目もあります。今まで、3人ほど処方しましたが
、すぐに効く方、あまり効かない方と
ばらばらでなんともいえません。
加味逍遙散に似た漢方で効く方もあるかもしれません。
これからの課題です。

加味逍遙散
Dscn0082


|

« 新しい口臭グッズ プロペリ | Main | 久しぶりのメタルボンド »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 舌痛症の漢方治療 加味逍遙散:

« 新しい口臭グッズ プロペリ | Main | 久しぶりのメタルボンド »