« 3MIX症例報告 3 | Main | 歯科適応漢方について »

December 16, 2018

顎関節症について気付いてこと

現在、石浩歯科には顎関節症の患者さんが2名ほど通院しています。
結構,重症で手ごわいです。
治療としては、マッサージとソフトレーザーです。
治療した後、4,5日は調子がいいのですが、症状が戻ってしまいます。
初診よりはよくなっていますが、歩みが遅いです。

治療して感じたことは、精神的な影響もかなりあると思われます。
簡単に言えば、顎が痛くて、将来的にものが噛めなくなるのではという不安です。
これは口臭治療にも通じるところがあります。
なるべく、患者さんと話をして、不安を軽減することも大事だと感じました。
あと、ものを噛む位置も大事だということです。
一番奥で、噛むのではなく、糸切り歯の後ろぐらいで噛んでくださいというと
頬っぺたの筋肉の痛みがなくなるということです。

以上が最近感じたことです。

|

« 3MIX症例報告 3 | Main | 歯科適応漢方について »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 顎関節症について気付いてこと:

« 3MIX症例報告 3 | Main | 歯科適応漢方について »